あぁ〜・・・・林道長し!展望なし!・・・編 

 

ピセナイ山

 

(1027.6m)

 

 

山遊日:平成15年6月15日

 

  登り:1時間30分 林道歩き:約5km 1時間30分

 ■ 下り:1時間

 

 
 

本日は、十勝岳か?天塩岳か?はたまた、、近場の定天か??迷った挙句?先週の「ペテカリ岳」が見える。「ピセナイ山」に行ってきました。

早朝の札幌近郊は快晴!静内方面は、曇り&午後から晴れ!を信じ?江別を5時半に出発です。

快調に車を走らせますが、、、鵡川から静内に向けては、どんよりとしたお天気。。ちと、、お天気が心配!新冠の道の駅で休憩。。なんと、霧雨だ・・・(ーー;)

道道71号線を、静内ダムに向けて走らせます。そこへ、ボンゴ車が1台後方から着いてきます。静内ダムを通り、静内湖キャンプ場を過ぎて直ぐに、ピセナイ沢ゲートが!

静内キャンプ場から直ぐにゲートが・・

 

   
 

ここに車を止めると、まもなく後方車が到着です。苫小牧の3名さんです。昨年もここに来たそうで、車は、もっと入れたはず。。。

ゲート前の入林届に記帳!お天気回復を祈りつつ、、お先に出発です。営林署に電話確認で、林道は4kmとのこと。

ゲートをくぐり、整地された林道を左手に静内湖を見てテクテク歩きます。ところどころ、危険個所にはピンクテープが張ってますが、、こりゃ、車でも通れる??みたいですがね、、、約20分くらい歩くと、治水工事現場に到着。本日はもちろん、業者さんはおりません。ここを過ぎ、すこし進むと、また「ゲート」があります。ここは、開放していまして、、標識に「ピセナイ」まで4km!なんだ?ここから、4kmかぁ〜・・・ってことは、登山口まで約5kmなんですね

最初の1kmの林道です

 

   
 

なにか?1km損をした感じ (ーー;)この林道は、2001年の2度にわたる台風の被害で、林道が壊滅的被害を受けたとか、、、ここにくる前は、、「林道決壊!まぁ〜2・3ヶ所寸断されているんだろう」と思って来たんですが、、、ゲートから進むにつれて、その被害のすさまじさには、驚きです。

ゲートから約1kmまでは、改修工事も終え、歩きやすいんですが、、上をみると、もう〜、岩石がいつ、落ちてきてもおかしくない状況です、現に、林道には数十個の岩石が落ちています。下の沢を見りゃ、大きな岩石、倒された大木が、、そのままの状態で、放置されています。

約1kmの改修工事の後の林道は?林道やら岩場やら?もう〜わからない状態です。くずれかかった、細道もあり、要注意ですね!林道が寸断されていて、方向がわからなくなる危険性もあります。慎重に慎重に・・・・・

ピセナイまで4kmの標識が、、ゲート開放です

 

   
 
決壊林道   崩れた林道。。慎重に・・・
奥に進むにつれ、林道の形は無くなり、土砂・岩石がごろごろ、迷いやすいのでご注意を!
 

次へ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO