銭函 天狗山(536.7m)

山遊日:平成15年5月17日

登り:1時間40分

下り:1時間10分

 

今週末の第一弾は、近場の「銭函天狗山」です。某O氏のHPで、そろそろ、お花が見ごろかなと思い、Sakuraさん、marikkaさん、そして、Mr ゲン君を誘っての山遊びです。

いやいや、登山口探すのに、ちと、苦労しました。某O氏の案内通り、国道5号線から札樽自動車道の「銭函インター」標識を右折です。すこし進むと札幌緑花会も「大倉山学院」の案内板があります。ここを道なりに進むと「登山口」の標識がありますが、、、、なんと!我々が着いたときは、登山口手前で「工事中」です。

さてさて、何処に駐車しようか?ほんとにごめんなさい!工事の警備員に聞くと、敷地内の駐車スペースにお世話になりました。

 

登山口にも春が・・・

 

さて?marikkaさん&Mrゲン君は、まだかな?携帯電話しようと思ったとこへ、あらわれました (^.^)

さて、さて 工事個所(なにやら、大きな木の移動工事みたいですね)をぬけて、山頂を目指す!4名?です。お天気はいいものの、ここ最近の春霞み模様!また、山頂での遠望はきかないかな?とおもいつつ、Mrゲン君先頭に、、、、出発でーーーす!

登山道はじめから、エンゴサク、ニリンソウが可憐な花びらを開かせてのお迎えです (^.^)v ややすすむと、ヒトリシズカが、あちこちに、、、・・・・15分程で、札幌山岳会の「銭天山荘」着です。ここで、ちょっと「トイレ」を拝借!

小屋の下には、留め金をはずしたホースから、山の水が流れています。。つめたーーーーい!

Mr ゲン君

 

山荘を過ぎると、、なんだか?動物臭が、、、、春だもんね、、このにおいは、、異様だよね、、Mrゲン君も感じたのか?感じなかったのか??ただ、ひたすら、Mrゲン君は先頭に進むのであります。。ときどきでは、ありますが、、、横道にそれたり、前に行き過ぎて、marikkaさんの呼ぶ声に、戻ってきます。。。。その声は、、某野生動物達にも聞こえていることでしょう???!!

いやいや、ほんとに「花」は見ごろですねぇ〜・・・やがて、平坦道から、じょじょではありますが、、段々と傾斜がきつくなります。

山荘前です

 

さぁ〜登りのはじまりです・・・

 

急登もなんのその!Mrゲン君!
次へ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO