花の大雪山


黒岳北海岳〜白雲岳〜赤岳

7月5日&6日

 ■ 黒岳〜北海岳
 ■ 北海岳〜白雲岳
 ■ 白雲避難小屋テント泊
 ■ 白雲避難小屋〜小泉岳〜赤岳〜銀泉台

今回は、層雲峡ロープウエイに車を駐車。ロープウエイ・リフトで、黒岳7合目まで行き、黒岳山頂をめざし、北海岳経由で白雲岳を登り、白雲岳避難小屋でテント泊。翌日に小泉岳経由、赤岳を登り、銀泉台に下山、9:50分の層雲峡行きのバスに乗り、ロープウエイ駐車場までの大雪山ミニ縦走です。

5日 早朝江別発。午前7時40分駐車場着。意外と車は少なめである。8時のロープウエイに載る。老夫婦が横に、信州は、松本からの旅。。ワタシの父も、松本から近い梓川村出身ですよ、、・・に、驚いた様子。老夫婦曰く「あれっ?世間て狭いもんですねぇ〜」 お気をつけて、北海道の旅をお楽しみくださいませ。。

8時40分 入山届して、重いザックを背負い、出発です。お天気は絶好調!久しぶりです。。「これは、期待できる!」と心ウキウキ〜〜。。登り難い、この急登!ふと、振向くと、、期待は裏切らない!ニセ カウ山・平山が。どーーんと見えるじゃありませんか。。

(どーーんと、ニセカウ山・平山・比麻良山・・)

お花も、エゾキンバイ、ウコンウツギが満開状態!いやぁ〜ほんとに、綺麗!綺麗の連発です。何度も、何度も、後ろを振り返る、山頂近くで、クロユリが咲いてます。下山のツアーの方も、、口ずさむ〜♪〜クロユリは〜・・恋の花・・〜♪〜

やっぱー、この唄しかないねぇ〜・・・若い添乗員さん「大きい荷物の人が登ってきまぁ〜す。。道を開けてください」 「いやいや、ありがとさんです」 「いいですねぇ〜どちらまで?」「白雲まででしすよ、、ご一緒に行きます?」「仕事でなければ、行きたいですねぇ〜」の会話。ここでの若いガイドさん。。後で、また、お会いするとはね・・・・(^.^)

黒岳山頂に10時5分着!いやまぁ〜何度も黒岳というか、お鉢には来ていますが、、こんないい天気&展望ははじめてです。ちーーと、興奮気味??15分ほど、山頂からの展望と、携帯電話?の対応??こんな時に鳴るな!ちーーと、仕事モードでした。

(お花も満開&満開!)  
(振向くたびに・・・・あぁ〜〜絶景!・・かな?) 〜♪〜クロユリは〜・・恋の花・・〜♪〜
(黒岳山頂から・・・・大パノラマであるうぅぅーーー)
次へ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO