2003年 残雪 空沼岳

 

山遊日:4月27日

登り:3時間20分

下り:2時間20分

(登山口手前に駐車)

4月27日 快晴!昨日の雨が嘘のような青空です。(^^)今回は、昨年同時期(4月29日)に残 雪登山の「空沼岳」です。

今年の残雪状態はどうだろうかと・・・・気になりながら、待ち合わせ場所の真駒内スキー場を過ぎて、すぐの除雪センターに車を止めます。待っている間に、いやいや、車の通過の多いこと、、、GWだもんね、、ひょっとしたら、空沼岳の駐車場も、混んでいるのでは??

7時55分にkoenさん到着です。。そうそう、今回のメンバーは、koenさんとsakuraさんの3名です。

koenさんとは、昨年の暑寒別岳以来のお久しぶりで〜す!

(さぁーー出発です!まだ・・雪が・・)

さて、まずは、車を登山口まで走らせます。おぉ〜〜登山口の手前約50m〜60mで4・5台の車が駐車。残雪で、登山口までは、行けません。ってことは、今年は昨年より雪がまだまだ、残ってるようです。狭い道路になんとか駐車して、準備です。今日は「長靴」の方がいいいなぁ〜、、せっかく。昨日、おにゅーの「登山靴」買ったんですが、、、デビューは次回ということで、「長靴」に履き替え、さぁ〜出発です!

登山口で、記帳して、橋の前をみると、、まだ残雪が・・・・こりゃ、、結構雪が残ってるなぁ〜。。。なんて、思ってると、小学生とお父さんのお二人さんがお先に登っていきます。

(日差しが・・・暑いのだ!)

もちろん、「花」は無し!昨年のミズバショウの「水中花」も、花がまだ咲いていませんでした。。

空は、青空、、、いやいや、、直ぐに暑くなり、全員アウターを脱いで、残雪道を登っていきます。。日差しが強く、腕まくりして、ワッセ、ワッセと汗を拭き拭き、登ります。途中「青沼」が見えますが、、まだ、まだ、、雪・氷状態!

沢沿いに、登っていくと、黄色い花の「リュウキンカ」が3輪ほど、まだ、まだ、空沼の春はとうーーーいなぁ〜・・・・

昨年より、1週間?いやいや、10日ほど雪解けが遅いんでは???

(まだ、雪深い残雪の登山道・・)

(雪解け水はすくない。沢の周りには、フキノトウが・・)

次へ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO